FC2ブログ
 
Cantabile - 時計塔と錬金術師 -

あけました!ぼんくらども!

はい。おめでとうございます!



大晦日から三元日ずっと死んでたぼくですヾ(*・ω・)ノ



今日は街で出会った切ない出来事をお話しよう。
とくに意味はない。思い出したからだ。



12月のことなんだけど、マックでひとりでご飯食べてたんですよ。
単品で頼むとコンポタスープが190円ってゆのにぶち切れながら。
100円じゃねえのかよ!いつもセットだったから知らなかったよ!
高いよ!!ぼったくりすぎ・・・!!!



ちゃうねん。そこはどうでもいいねん。
女子高生がいてさー。4~5人くらい?
楽しそうにだべってるわけよ。
そのうちの2人くらいが先に帰るっぽくてお店出てったのよ。
お店に残ってた子達が、窓越しになんか冷やかしたのね。
そしたらー、外に出てた子達が「しねっ」って言ったのよ。
いやいや。ここまでは普通じゃん?
よくある仲のいい微笑ましい光景ですよ。



ぼく女子高生そんな凝視してるわけじゃないですから!
すこし間があって、外に出てた子達がばたばたとお店の中に戻ってきたのだよ。
「いまのちがうからね!?ほんとに死ねって意味じゃないからね!?」



・・・・



まぢで切なくなった。
そんなことさえも・・・普通に言えない世界なのか最近の高校生・・・
友達同士なら冗談ってゆうか、ノリっていうか言った経験誰しもあるだろうに。
少なくともぼくは、悪意のこもったセリフだとは思わなかったよ。
言われた方も笑ってたみたいだし・・・



まぁ、そんな感じ!
何気ないけど、いわゆる大人としてすっごく切ない気持ちになりました。
ごめんよ。ぼくより若いすべての子たち。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Archives

Recent Entries

Category

Recent Comments

Profile

らはち

Author:らはち
Cantabileのますたー。
アルベの移動要塞。
「愛と切なさも哀も悲しみも
萌えと笑いに変えてぼくは生きる」

Blog Pet

ブロとも申請フォーム

Links

Notice

(C)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS),All Rights Reserved
(C)2006 GungHo Online Entertainment, Inc.All Rights Reserved